来島海峡急流観潮船 出航時刻表

*潮流の強い時間帯は乗船が混み合いますので、あらかじめご了承くださいませ。当日に満席の場合もございます。

大潮 潮の干満の差が大きい状態で、新月(旧暦の1日ころ)や満月(旧暦15日ころ)の前後数日間のこと
小潮 潮の干満の差が小さい状態で、月の形状が半月となる上弦(旧暦の8日ころ)や下弦(旧暦の22日ころ)の前後数日間のこと
中潮 大潮と小潮の間の期間で、旧暦3日~6日、12日~13日、18日~21日ころのこと
長潮 上弦・下弦を1~2日過ぎたころ、干満の差が一段と小さくなり、満潮・干潮の変化がゆるやかでだらだらと長く、同じ潮の状態が長く続くように見える小潮末期(旧暦の10日と25日)のこと
若潮 小潮末期の長潮を境に大潮に向かって、潮の干満差が次第に大きくなっていく。このように潮が再び大きくなる状態を「潮が若返る」ということで、長潮の翌日を若潮といっている